スタッフブログ

IMG_5930
2022年01月19日

小指側の手首に痛みを感じたらそれはTFCCの損傷かも( ゚Д゚)

こんにちは!いしばし整骨院の田中です   突然ですが皆さんは急に手首が痛くなった事はないですか??   手首の痛みの原因は様々あります。 前腕の筋肉の使い過ぎ、手首の靭帯が固まる、首の神経圧迫etc…です   今回は数ある手首の痛みの原因の中の一つであるTFCC損傷について お話しさせて頂こうと思いますm(__)m   まずTFCCとは、小指側の手首にある三角繊維軟骨複合体(Triangular Fibrocartilage Complex injuries)の略称です。   難しい名前ですよね   この組織は靭帯や半月板と同じで骨ではありません。 何個かの軟骨や靭帯が組み合わさった軟部組織の総称です。   TFCC損傷は腱鞘炎と同じで、日常生活やスポーツなどの繰り返し動作の負担が 主な原因となります。   他にも外傷や加齢よる変形なども負担になります。   TFCCは一度痛めると中々治り辛く厄介です その理由の一つとして先ほどお話ししたようにいくつかの軟骨や靭帯が 合わさった部分の為、回復に時間が掛かってしまう点です!   その為最初の問診で原因をしっかり判別しないと関係ない場所を治療してしまい 治るまで更に時間がかかってしまいます   TFCC損傷だけでなく手首の痛みでお困り方がいましたら是非当院に一度ご相談下さい!! しっかりとした説明と治療をさせて頂きます!!   いしばし整骨院 住所 福岡県久留米市諏訪野町2619江崎第7ビル1階 電話番号 0942-38-4640 受付時間 午前9:00~12:30 / 午後14:30~19:30 定休日 土曜日午後・日曜・祝日 最寄り駅 西鉄電車 大牟田線 西鉄久留米駅

IMG_1665_R
2022年01月14日

正月明けには特に必要なストレッチの大切さ!!

こんにちは!いしばし整骨院の田中です   今日の久留米は風が冷たく、痛い位です 寒いのが苦手な私としては外に出るのも億劫になる程です!   さて、新年を迎え少し経ちましたがまだまだ年末を疲労が抜けてない方も 多いのではないでしょうか?   今回はそんなタイミングに特に大切なストレッチについてお話しさせて頂こう かなと思います(^_-)-☆     いきなりですが皆さんは、日頃ストレッチをされていますか?   筋肉が緊張すると血流が悪くなり筋肉が固くなりやすくなります!   筋肉が硬くなるだけであればまだ良いのですが肩こりや首周りの筋肉が 緊張してしまうと頭痛やめまい等の症状が出やすくなります   また、筋肉の固さによって突然ぎっくり腰になったりなど、様々な支障が 出てしまいます(T_T)     そこで、しっかりストレッチをし筋肉の柔軟性を高めると可動域が広がります。 ↓ そこからより筋肉を動かすことで筋肉の温度が増加します! ↓ その結果、柔軟性がでて腰痛や肩こり、頭痛スポーツの怪我の予防になります!     また、ぎっくり腰の予防は朝が特に筋肉が固まりやすいので起きたら お尻の筋肉や太ももの前や内側の筋肉をしっかりストレッチをしましょう!     お身体の不調訴えるあなたに!   当院では独自の治療と特殊な機械などを使ってその方にあった治療法をしています!     一度当院までご相談下さい!!     いしばし整骨院 住所 福岡県久留米市諏訪野町2619江崎第7ビル1階 電話番号 0942-38-4640 受付時間 午前9:00~12:30 / 午後14:30~19:30 定休日 土曜日午後・日曜・祝日 最寄り駅 西鉄電車 大牟田線 西鉄久留米駅

IMG_1268リサイズ ヤフー
2022年01月05日

明けましておめでとうございます!  2022年も元気に頑張ります(^^♪

  新年明けましておめでとうございます 本年も宜しくお願い致します   お正月休みもあっという間に終わりましたね(T_T) 皆様はどの様なお正月を過ごされましたか? 私石橋はここ数年家族と年越しキャンプをしており、今回も九重で雪の中 年を越してきました!! スタッフには変な顔をされますが、テントの中は薪ストーブで温まって いるので全然寒くないんですよ むしろ半袖でいい位暖かいんですよ(笑) さて、2022年のいしばし整骨院はそんな元気一杯の私を筆頭に スタッフ全員で昨年以上に盛り上げて参ります 身体の不調やスポーツのパフォーマンスでお悩みの方は是非一度 いしばし整骨院までご相談下さいね(^_-)-☆     いしばし整骨院 住所 福岡県久留米市諏訪野町2619江崎第7ビル1階 電話番号 0942-38-4640 受付時間 午前9:00~12:30 / 午後14:30~19:30 定休日 土曜日午後・日曜・祝日 最寄り駅 西鉄電車 大牟田線 西鉄久留米駅

腰痛
2021年12月22日

年末前の忙しい時期に起こるぎっくり腰にご注意を!!!

こんにちは!いしばし整骨院の山口です     早いことで今年も残りわずかとなりましたね   タイトルにもありますように年末前の忙しくなる時期は   『ぎっくり腰』が多くなります   当院にも『ぎっくり腰』を起こしてご来院される患者様が多々見られます。   その理由として挙げられるのは‥‥   ・大掃除中に普段動かさないものを動かした、持ち上げた時 ・急激に冷え込み胸椎(背骨)の動きが硬くなった ・忙しすぎて自分が痛めていることに気づいていない などなど様々な要因が考えられています   その中でもダントツに多いのが一つ目の   『大掃除中に普段動かさないものを動かした、持ち上げた時』です     特に29、30日の年末ギリギリに痛める方が多いので   その前から少しでも異変を感じたら対処しましょう   いしばし整骨院の年末年始の営業は   29日(水)‥‥通常通り 30日(木)‥‥休診 31日(金)‥‥休診 1日 (土)‥‥休診 2日 (日)‥‥休診 3日 (月)‥‥休診 4日 (火)‥‥通常通り   となっております   年末・お正月をよりよく過ごすために痛みが出ない身体作りを心掛けましょう   少しでも痛みや異変を感じたらいしばし整骨院までお問い合わせください。   スタッフが全力で治療・その後の予防を行って参ります                     いしばし整骨院…

index
2021年12月21日

肩関節の強い痛みの原因、石灰性沈着とは!

こんにちは!いしばし整骨院の田中です(^^♪   本日は突発的に引き起こされる肩の痛みの原因の一つである 肩関節の石灰性沈着についてお話しさせて頂こうかと思います。 そもそも肩関節石灰沈着(石灰性腱板炎)とは? 肩関節にあるおもに腱板という場所にカルシウム塩の結晶が 出来る事によって急性炎症症状を起こすものです   ときに靭帯にも生じて強い痛みを感じます!     腱板とは棘上筋・棘下筋・肩甲下筋・小円筋が上腕骨の上部に付着する部位の事です!   様々な要因によって腱板に炎症が起きるとその周りの血管から血しょう成分(血液の赤血球 以外の成分)がたくさん出てきます。   その後血中にあるカルシウムが、なんらかの原因で腱や関節包などに残留して結晶化していると 言われていますが、はっきりとした原因は分かっていません   石灰沈着の症状の特徴 石灰性沈着の主な症状は安静時でも強く出現する疼痛です。   特に夜間は激しい痛みを訴えられます。   基本的に肩や腕は痛みの為に動かすことが出来ません       治療法 基本的には安静にする事、痛み止めで対応します。   整形外科ではステロイド注射や消炎剤によって、炎症を抑えると痛みが引く事が多いです。   それでも痛みがひかない場合は、穿刺(せんし)したり、手術で取り除いたりもします。   以前、当院でも肩関節の痛みの患者様がいらっしゃいました。 痛みがかなり強く、石灰沈着の恐れがあったため整形外科を紹介して受診するようにお勧めしました。   まずは、その苦痛を除くことが第一ですので、当院では整形外科の先生と連携をとることで 診断と治療をお願いしています。   痛みが緩和された後は、可動域の制限を回復させたり、肩関節の動きを良くしたりといった治療も必要です。   しっかり、肩関節周りのケアをしておくことで再発を防ぎましょう。 いしばし整骨院 住所 福岡県久留米市諏訪野町2619江崎第7ビル1階 電話番号 0942-38-4640 受付時間 午前9:00~12:30 / 午後14:30~19:30 定休日 土曜日午後・日曜・祝日 最寄り駅 西鉄電車 大牟田線 西鉄久留米駅