ブログ

index
2021年06月11日

雨の日の体調不良

こんにちはいしばし整骨院の原です   今週は梅雨の中休みで暑いくらいのお天気の日が多かったですね。   今日からまた梅雨空が戻ってきました   でも、あの強烈な暑さからは解放されますね   お天気が悪いと、体調がすぐれない方がとても多いです 気圧、温度、湿度、日照時間、降水量、雷、風などから影響を受け 天気(気圧)が崩れるときに慢性の痛みが増強し 「天気痛」や「低気圧不調」となります。 頭痛、首や肩などが痛くなる、気分が落ち込む、古傷の痛み、 関節リウマチや喘息、 自律神経が乱れることで起こる「だるさ・めまい」など症状は様々です。 どの症状も辛いです特に頭痛の方が多いようです。 いしばし整骨院には天候による頭痛に特化した治療があります ぜひ一度いしばし整骨院までご相談ください   いしばし整骨院 住所 福岡県久留米市諏訪野町2619江崎第7ビル1階 電話番号 0942-38-4640 受付時間 午前9:00~12:30 / 午後14:30~19:30 定休日 土曜日午後・日曜・祝日 最寄り駅 西鉄電車 大牟田線 西鉄久留米駅

sick_straight_neckリサイズ ヤフー2
2021年06月08日

お子様の姿勢について

こんにちはいしばし整骨院の原です 今週は毎日暑くなりそうですね雨も嫌ですが、暑いのも嫌です   最近、小学生から高校生などお子様の猫背やストレートネックが目立ちます お子様たちもわざと悪い姿勢をしているわけではなく、 骨格を支えている深層にあるインナーマッスルが弱くなっている、 もしくはうまく使えていない可能性が高いです 筋肉は表層の「アウターマッスル」と深層の「インナーマッスル」の二つに分類されます。 大きな特徴として、アウターマッスルは自分の意志で動かせる筋肉で 瞬発力がありパワーもあります 反対にインナーマッスルは自分の意志では動かす事ができませんが 持久力があり体を支える筋肉になります 姿勢の悪いお子様に、意識的に姿勢を正してもらうとします。 その時使っている筋肉は表層のアウターマッスルです。 なので、疲れたり、ほかに意識が向くと良くない姿勢に戻ってしまいます 反対に、インナーマッスルで姿勢を保てた場合、無意識でいい姿勢がキープできます 姿勢が悪いまま対策をせずに放置していると、 普段の生活で急激に負荷がかかった際けがをするリスクも上がります いしばし整骨院では、骨盤矯正で姿勢を正し、 EMSという機械でインナーマッスルを鍛えることが出来ます   お子様のうちにしっかり、姿勢・骨盤を安定させることで 将来、慢性的な肩こりや腰痛の予防にもなります   お子様の姿勢が気になられる方は      是非一度いしばし整骨院までご相談ください         いしばし整骨院 住所 福岡県久留米市諏訪野町2619江崎第7ビル1階 電話番号 0942-38-4640 受付時間 午前9:00~12:30 / 午後14:30~19:30 定休日 土曜日午後・日曜・祝日 最寄り駅 西鉄電車 大牟田線 西鉄久留米駅