スタッフブログ

IMG_1638_R
2016年07月27日

陸上インターハイが始まります  頑張れ岩本選手、稲田選手

こんにちは、いしばし整骨院の石橋です     今週の土曜日から岡山県で陸上のインターハイが始まります いしばし整骨院に中学校の頃から来てくれている陸上部の子が大会のやり投げに出場します     祐誠高校陸上部 岩本選手   福翔高校陸上部 稲田選手       とにかく努力家で毎日陸上に打ち込んできました 天気が悪くても 痛みがあっても 練習がきつい時も必死に練習に打ち込んできました       そして整骨院に来ると最高の笑顔で挨拶してくれるのです 本当に良い子です           いしばし整骨院にとって可愛い子供のような存在です         悔いのない最高の大会にしてもらいたいです     すべては最高の瞬間の為に       頑張れ、祐誠高校陸上部 岩本選手       頑張れ稲田選手       頑張れ中尾選・・・あっ(笑)           いしばし整骨院は部活生を全力で応援します!!  …

IMG_1640_R
2016年07月27日

野球肘の症状と治療  久留米で野球の怪我でお困りならいしばし整骨院にお任せください

こんにちは、いしばし整骨院の石橋です     高校野球の福岡予選盛り上がっていますね!! 我母校祐誠高校は惜しくもベスト8で負けてしまいました;つД`) しかし暑い中よく頑張っていい試合をしたと思います 感動をありがとう     高校野球の話題繋がりで今日は野球でのケガや障害についてブログを書こうと思います     野球は小学生から高校生、大学生の学生野球から ソフトバンクホークス等のプロ野球 社会人の草野球まで幅広い方が楽しむことのできる日本で一番有名なスポーツです     特に高校野球の夏の甲子園では普段野球を見ない方でも感動を覚え その盛り上がりは他のスポーツ以上と言われています     野球で多い怪我や症状ではまず「野球肘」があげられます   野球肘はフォームが悪かったり変化球を多用するピッチャーに多く見られます 外野でも遠投で発症することもあります   下半身があまりうまく使えない場合やフォームが悪い場合に投げ方が手投げになり 肘の内側上顆といわれる肘の小指側に負担が加わり痛みを発症します   肘の小指側が内側上顆です         骨があまり強くない小学生等が無理に投げすぎたりすると多く 基本的に小学から中学生に多い症状です     野球肘で大事なのはなぜ痛くなったのか? どのくらい痛いのかをしっかり把握しておくことです     なぜ痛くなったのかを把握していないと折角症状が治っても再負傷してしまっては 勿体ないです   フォームが悪いのか 投球数が多すぎるのか 変化球を多用しすぎているのか 身体が出来上がっていないのか コーチと相談したり投球フォームを見せてもらったりでしっかり原因を考えましょう     小学生、中学生の野球肘では肘の内側上顆の炎症だけでなく、剥離骨折の可能性もあります その場合は提携するスポーツ整形でレントゲン検査やMRI検査でしっかりと診てもらいましょう いしばし整骨院では広川の江本ニーアンドスポーツクリニック、…

2016年07月26日

六ッ門 シティプラザ

  こんにちは!いしばし整骨院スタッフのヒサコです。   先週末に六ッ門に出来た久留米シティプラザへ行ってきました^^   いつもは迷路などがある、かたちの森横の広場に   イベントが催されていました。   屋台やボディペイントのブースや植物の販売など。   植物販売店にはトラック上に小さい家が乗っていてその中に植物が展示されていました。   とても可愛らしかったです。   あと、ゴムを綱渡りするバランスウォーカーもありました。   子供が恥ずかしがってしなかったのですが、実は親の私が一番したかったです (笑)   その他には自転車を操って踊るフラットランドの曲芸もあっていました!   子供達も初めての光景で驚いて見入っていました。   後ろタイヤを浮かせたままくるくる回ったり、   身体全体のバランスを上手に使っていてがすごいなー!!!   と感心しきりでした。   いろいろイベントが企画されているので機会があればどうぞ行かれてください^^   建物も立派です!     いしばし整骨院 住所 福岡県久留米市諏訪野町2619江崎第7ビル1階 電話番号 0942-38-4640 受付時間 午前9:00~12:30 / 午後14:30~19:30 定休日 土曜日午後・日曜・祝日 最寄り駅 西鉄電車 大牟田線 西鉄久留米駅

2016年07月25日

TOTOトイレのお手入れ 

こんにちは!いしばし整骨院スタッフのヒサコです。     突然ですが昨日自宅のトイレが壊れました(T△T;)   流すボタンを押しても何も反応してくれません。   プラグを差し直しても電気が便座本体に通っている気配なし。   リモコンの電池を替えてもダメ。     これは・・・やばい!!!   TOTOさんのサイトを見てもこれは修理と書いてありました。     出かける前の10分前にこんな事になるとは・・・すでに疲れ倍増です。   またそんな時に子供がトイレをしたいと言い出して。   流石に残ったままだと修理の方もギョッとされるから(@□@;)   1階で借りてきて!!(我が家は2世帯住宅なので)   (後から知ったのですが本体横の紐を引くと手動で流せるそうです。   また、その紐の手前のレバーを横から縦にすると便座が少し上がって奥まで掃除が出来ます!)     さて、一呼吸してTOTOさんに修理依頼の電話をかけました。   急だったので明日しか来れないとのことだったので   予約をして六ツ門シティプラザへ子供達と外出しました。     一通り遊んで東町公園でも遊んでいる所に   TOTOさんより救いの電話が(^▽^)   トイレだし早い方がいいと思うので~   とのことで今日の夕方に来ていただけることに!     蒸し暑い中来ていただきました。本当、ありがとうございます。   調べて頂いた結果、本体に差し込まれている脱臭フィルターに埃がてんこ盛りになっていて   それが原因で排気させて冷やされるはずの空気がされず   基盤に熱がたまってショートしたのでは・・・   という診断でした。…

index
2016年07月27日

久留米でテニスの症状でお困りならいしばし整骨院にご相談ください テニス肘の症状と治療法

こんにちは、いしばし整骨院の石橋です     今日はテニスの怪我や障害についてブログを書いていきます     テニスは学生から社会人、ご年配の方まで幅広い方に好まれているスポーツです 最近ではプロテニスプレイヤーの錦織選手の活躍で テレビでもよく流れるようになりましたね       テニスはラケットを使う繊細な感覚が必要なスポーツ 瞬発力を必要とするスポーツ 持久力を必要とするスポーツ メンタルを維持するスポーツだと私は考えています     そのためテニスがもっと上手くなりたい!! 大会等に出たい!! と思っているプレーヤーの方はケガや障害に気を付けなければなりません       まず多いのがテニス肘 一昔前は硬式テニスではバックハンドを打つ際には片手で打つことが多く、 手首を強く上に返す際にフォームが悪いと肘に負担がかかることでよく発症していました 現在では硬式では両手バックハンドが多くなり数は減少傾向にあります 軟式では現在でも片手バックハンドが多い為よく診る症例になります       テニス肘になってしまうと肘の親指側に痛みが出てしまい強く打つだけではなく 日常生活にも痛みで支障が出てきてしまいます。 ポイントは肘の親指側の付近です       最近ではテニスを全くしていないのに病院でテニス肘と診断される方も良く聞くようになりました マウスを長時間持ち続けると手首が上に反されることがその原因ですね 定期的にストレッチをしたりマウス用のクッションで負担を減らす テーピングで筋肉の負担を減らすことが予防につながります       テニスをしていてテニス肘になってしまった際にはまず大事なのが なぜテニス肘になってしまったかの原因を考える事です     フォームが悪いのか 手首が使えていないのか ボールを打ち過ぎていないのか   原因がわかれば次に再負傷しにくくなります コーチがいればフォームが悪くないかを聞き、…