スタッフブログ

IMG_1604リサイズ 2
2023年05月18日

坐骨神経の原因とその対処法について!!

こんにちは!いしばし整骨院の田中です 今回は、『坐骨神経痛』についてお話しさせて頂きます! 皆さんも坐骨神経痛という言葉を一度は耳にしたことがあるかと思います     坐骨神経痛とは、下肢(お尻から太もも、ふくらはぎ、足先)にかけて痛みや 痺れなどが現れる症状です 主に、坐骨神経痛の原因となりやすいのはお尻の筋肉です🍑   腰の骨から出てくる坐骨神経が、硬くなった筋肉に圧迫されてしまうことで 痛みや痺れが出てきます⚡ 病院などでよくあるのが湿布や薬を処方され、使ってみたけど 良くならないというケースです     何故かというと、湿布や薬は痛みに対しての『対処療法』にしかならず 痛みが再発するリスクが高い為です   当院では先ほど説明したお尻の筋肉や腰の骨など坐骨神経に直接影響する部分は 勿論の事それ以前の原因を見つけ出して治療を行う事で根本的治療及び再発防止を 目標としております!! 久留米や周辺の地域の方で坐骨神経痛でお悩みの方がいらっしゃれば 是非一度当院にご来院下さい(^_-)-☆     いしばし整骨院 住所 福岡県久留米市諏訪野町2619江崎第7ビル1階 電話番号 0942-38-4640 受付時間 午前9:00~12:30 / 午後14:30~19:30 定休日 土曜日午後・日曜・祝日 最寄り駅 西鉄電車 大牟田線 西鉄久留米駅

index
2023年04月28日

交通事故治療でお困りの方はいしばし整骨院まで!!

こんにちは!いしばし整骨院の田中です(^^♪   最近久留米も暖かいを通り越して暑い日が段々と 増えてきました     皆様、体調にお変わりはないでしょうか??     さて今回は春のに多い交通事故についてお話しさせて頂きます     今年福岡県では交通事故による死亡事故の多発を受け22年ぶりに 「交通死亡事故警戒宣言」が発令されました。     昨年と比べると2倍近くの方が交通事故により亡くなられています   皆さんも日頃の運転や歩行など際は気を付けられて下さいね     当院では、交通事故にあった方のお手伝いをする為に 「交通事故サポート」を行っております!   交通事故にあうと、何かと不安になったり、心配になったり するものですね そこで今回は、交通事故に関して特によく受ける質問を 2つ取り上げて、Q&A方式で紹介します! 【Q1】突然行っても、その場で施術してもらえるのでしょうか? 【A1】はい、大丈夫です!痛みの「重い・軽い」に関係なく 施術可能です。ただし混んでいる場合、お待ち頂く可能性も ございます。 予約も可能ですので、予定が分かるようでしたら、事前予約を おすすめします。   【Q2】事故直後は大丈夫でしたが、2週間ほど経ってから急に 痛みが出てきました。どうすればいいですか?     【A2】いわゆる「後遺症」の可能性があります。時間が 経ってから痛みが出るケースもあります。まずは病院に行って 診察を受けましょう。 なお、示談が成立した後は、自動車保険が使えなくなってしまいます。 痛みはなく、違和感だけがある場合でも、早めに受診したほうが安心ですね 当院の交通事故サポートは、国家資格をもった柔道整復師が 施術を担当させて頂きます まずはヒアリングと、身体の状態のチェックをした上で ご本人に合ったプランを提案し、様子を見ながら進めていきます。   気がかりなことがあれば、施術スタッフや受付スタッフなど 誰でもお声がけくださいね(^_-)-☆        …

20130326001
2023年05月10日

自律神経と栄養の意外な関係⁉もしかしたら潜在的に‥‥

  こんにちは!いしばし整骨院の山口です     前回『鉄分』の重要性についてお話ししましたね!   今回は『自律神経と栄養の関係』についてお話ししようと思います。     そもそも、よく聞く「自律神経が乱れる」とは?   交感神経、副交感神経のバランスが崩れて、身体と心のバランスが乱れる事を言います。   自利神経失調症と診断を受けた人は、年約65万人ですが、潜在的にはその10倍の   650万人がかかっていると考えられています。     ・何となく不安な気分が続く ・常に疲労感があり、すぐに疲れてしまう ・すぐイライラしてしまう ・怒りっぽい ・集中力が続かない ・やる気が出ない         これらは全て皆さんが普段感じやすい症状であり、潜在的に感じる   自律神経系によるものなんです。     自律神経失調症と診断を受けたり、当てはまると感じた人たちが自律神経を整える   方法として「休息をとる」「お風呂に入る」「睡眠をとる」「リラックスする」など   様々な方法がありますが、これらは根本的な解決方法ではないんです     自律神経は「交感神経」「副交感神経」の二つに大きく分けられます。   「交感神経」 ・ノルアドレナリン 集中力や判断力を高めるホルモン ・ドーパミン 目標を達成した時の喜びや幸せを感じさせるホルモン ・アドレナリン 筋肉の収縮を高める、身体機能を上げる、心拍数や血圧を上げるホルモン   「副交感神経」 ・GABA 興奮系のホルモンを抑制する働きがあり、脳神経細胞の30%を占める   上記の神経がバランスを保つことによって自律神経が正常に働くのです。…

IMG_E8224
2023年04月27日

ひたちなか海浜公園にネモフィラを見に行ってきました🌼

こんにちは!いしばし整骨院の院長の母です(^^♪ 初めてブログを書くので緊張します 先日、主人と茨城県にあるひたちなか海浜公園に ネモフィラを見に行ってきました! 以前からずっつと行きたかったので今回行けて とても嬉しかったです 皆さんもタイミングとご都合が合えば是非行かれてみて 下さいね(^_-)-☆7                             いしばし整骨院 住所 福岡県久留米市諏訪野町2619江崎第7ビル1階 電話番号 0942-38-4640 受付時間 午前9:00~12:30 / 午後14:30~19:30 定休日 土曜日午後・日曜・祝日 最寄り駅 西鉄電車 大牟田線 西鉄久留米駅

栄養
2023年04月26日

鉄分の重要性!不足すると様々な不調が‼

  こんにちは!いしばし整骨院の山口です     前回、栄養素はどの食材から摂ればいいのかお話ししましたね!   『鉄分』『たんぱく質』『ビタミンB群』『亜鉛』『ビタミンC』など   一つも欠かせない栄養素ですが、今回は『鉄分』についてお話ししようと思います。   栄養療法の中でも一番解決すべき栄養素が『鉄分』になります。     鉄は人の体内に約3~5g存在している微量ミネラルになります。   ミネラルは多量ミネラル、微量ミネラルに分けられ以下の通りです。   多量ミネラル                 微量ミネラル 一日の摂取ミネラル100mg以上        一日の摂取ミネラル100mg以下 ナトリウム                      鉄 カリウム                      亜 鉛 カルシウム                      銅 マグネシウム                    マンガン リン                       ヨウ素 塩素                       セレン 硫黄                       クロム モブリデン   ・体内の鉄の7割は赤血球と結合していて酸素を運んでいる=機能鉄 ・体内の鉄の3割は肝臓、脾臓、骨髄、小腸粘膜に貯蔵されている=貯蔵鉄     なぜ、鉄が重要なのか? ・酸素を運ぶ赤血球の主要な構成要素 (鉄のおかげでエネルギーがつくられている。ミトコンドリアは酸素を栄養としており その酸素を運んでいるのが赤血球で鉄を媒体としている) ・電子の輸送とエネルギー代謝で必要 (ミトコンドリアの外⇆内へ電子を輸送していて、ミトコンドリア内でヘム鉄がエネルギーを 作っている) ・抗酸化能力に必要 ・コラーゲンなどタンパク質の産生にに必要               上の図は痛みが発生するまでのメカニズムになります。   『鉄分』が不足すると細胞に十分な酸素が行き渡らず、痛み物質を産生しやすくなり   痛みの悪循環を起こしてしまいます。   俗にいう「慢性的な痛み」です。…